09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新・立命館大学戦史研究所

立命館大学の登録団体である立命館大学戦史研究所の公式ブログ。戦史研の活動再開とともに復活!

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

今日の辞世の句 

大和は国のまほろばたたなづく青垣山ごもれる大和しうるはし

ヤマトタケルの辞世の句。ヤマトタケルは第12代景行天皇の皇子・第14代仲哀天皇の父とされる。古事記や日本書紀のヤマトタケルの伝説によると、ヤマト タケルは父である景行天皇に西方の蛮族の討伐から帰るとすぐに、重ねて東方の蛮族の討伐を命じられる。父は自分に死ねと思っておられるのかと嘆くが、東方 へ行きそのまま大和へ帰ることなく病に倒れた。ヤマトタケルが歿した能褒野の地とされる三重県北部には、ヤマトタケルの墓とされる古墳(白鳥陵)がいくつ かあった。その中でも鈴鹿市加佐登の「白鳥塚」と呼ばれる円墳が最有力とされていたが、1879年(明治12年)、内務省は亀山市田村町の「丁字塚」と呼 ばれる前方後円墳(能褒野王塚古墳)がヤマトタケルの墓であると治定し、「能褒野陵」と命名した。能褒野陵は全長約90メートル、高さ約9メートルで、三 重県北部最大の前方後円墳である。1895年(明治28年)、能褒野墓に隣接してヤマトタケルを祀る能褒野神社が創建された。

大和は国のなかで一番すばらしい所。幾重にも重なって青々とした垣をなす山々、その山々に囲に抱かれている大和は、何と美しいのだろう

夜麻登波 久爾能麻本呂婆 多多那豆久 阿袁加岐 夜麻碁母禮流 夜麻登志宇流波斯

おそらくこれが現存する日本最古の辞世の句でしょう。この歌は『古事記』の景行記に載せられています。伝説的な人物だけに、彼の人生がどこまで本当なのか は分かりませんが、戦いに明け暮れて異郷の地で死ぬのは、さぞかし無念だったことでしょう。後の武士道的な観念の根本ともいえる句であると、いえるのでは ないでしょうか。
スポンサーサイト

Category: 畠山首席参謀主筆! 立戦研連載企画 《今日の辞世の句》

tb 1 : cm 1   

コメント

No title

「たたなづく青垣 山ごもれる」からは奈良盆地全体の景色が浮かびます。そしてこの場合、「国のまほろば」の「国」はもちろん「奈良盆地」のことなので、必然、「大和」はより限定された空間になりますけど、そうすると日本武尊の心象風景たる「大和」はより鮮明な姿で捉えられるところが好きです。史学では、この狭義の「やまと」を「東方山麓地帯」(=天香具山、三輪山、石上神宮、鳥ノ山古墳ぐらいの空間)と表現します。やまとの“やま”が三輪山のことであり、この“やまと”の範囲の拡大こそ天皇を中心とする朝廷の発展とその歩みを一にしていることを思うと、日本武尊の心象を推し量れるような気がしなくもないですねw 尤も、この歌は恐らく地域の民謡が元ネタだと思えば、浪漫がないかもしれませんが、記紀の歌から当時の地理感覚を解釈できることを考えれば、史学的にはそれ以上な浪漫があります。その辺の主な参考図書としては、直木孝次郎「やまとの範囲について」『飛鳥奈良時代の研究』 塙書房 1970年、古島敏雄 『土地に刻まれた歴史』 岩波新書 1967年、早川庄八 『天皇と古代国家』 講談社学術文庫 2000年

所長(三代目) #- | URL | 2012/01/03 02:39 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ufononatu.blog10.fc2.com/tb.php/45-a9e90427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Mフレンズ≪出会い系サイト詐欺,悪質出会い系サクラ被害≫解決実績NO1.あすなろ総合調査

? Mフレンズ? http://dmarkets.info/? 運営責任者:川口正志? 所在地:大阪市中央区南船場2-3-5? Mail:info@dmarkets.info?当社にて相談のあった会社になります。悪質な出会い系サイト詐欺の被害金は取...

Mフレンズ≪出会い系サイト詐欺,悪質出会い系サクラ被害≫解決実績NO1.あすなろ総合調査 | 2013/09/17 19:56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。