09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新・立命館大学戦史研究所

立命館大学の登録団体である立命館大学戦史研究所の公式ブログ。戦史研の活動再開とともに復活!

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

今日の辞世の句 

Mom, I'm dying.

ママ、わたし死にそう。

ブリタニー・マーフィの最期の言葉。ブリタニー・マーフィ(1977年11月10日 - 2009年12月20日)は、アメリカ合衆国の女優。ブリタニー・マーフィーと表記されることもある。本名は、ブリタニー・ベルトロッティ。ジョージア州アトランタにて、イタリア系の父親(アンジェロ・ベルトロッティ)と東欧及びアイルランド系の母親(シャロン・マーフィ)の間に生まれる。幼少期はニュージャージー州エディソンで過ごす。9歳から子役として活躍し、13歳の時にカリフォルニア州バーバンクに引っ越す。1993年に『家族の祈り』で映画デビュー。1995年公開の『クルーレス』や『17歳のカルテ』、『8 Mile』での演技で話題となる。2006年公開のアニメ映画『ハッピー フィート』ではヒロインの美声のペンギンを演じて歌声を披露しサウンドトラックにも収録されている。また、声優としてテレビアニメ『キング・オブ・ザ・ヒル』に出演しており、アニー賞で3度候補になり受賞もしている。過去に俳優のアシュトン・カッチャーやタレント・マネージャーのジェフ・クワティネッツと婚約したが、破局。2007年5月に脚本家のサイモン・モンジャックと結婚。2009年12月20日午前8時(現地時間)、ロサンゼルスの自宅のシャワー室で心肺停止状態で倒れているのを母親が発見、そのまま病院へ搬送されるが、病院到着時に死亡が確認された。家族によれば、以前から糖尿病を患っており、また数日前から風邪をこじらせていたとされている。死因は心不全とされている。死の時点で、撮影に参加し2010年の公開が控えていた主演のスリラー作品が2本あり、死の翌月からは主演を務める独立系のロマンティック・コメディの撮影が開始される予定だった。ブリタニーの死からわずか5ヶ月後の2010年5月23日、夫のサイモン・モンジャックも同じロサンゼルスの自宅で39歳の若さで世を去っている。

ブリタニー・マーフィは33歳の若さで亡くなった、アメリカの女優です。彼女は俳優業だけでなく声優もしており、アニメのアカデミー賞といわれるアニー賞も受賞しています。彼女の出演作品で有名なのは、精神病棟を患者の視点で赤裸々に描いた『17歳のカルテ』と、ラップ歌手エミネムの半自伝的な作品『8 Mile』でしょうか。彼女は2009年12月24日に、フォレストローンハリウッドヒルズに埋葬されました。彼女の死後残された家族は、ブリタニー·マーフィー財団設立慈善基金を作り、子どもの芸術教育だけでなく、がん研究の援助を行っています。
スポンサーサイト

Category: 畠山首席参謀主筆! 立戦研連載企画 《今日の辞世の句》

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ufononatu.blog10.fc2.com/tb.php/477-a2406912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。