07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新・立命館大学戦史研究所

立命館大学の登録団体である立命館大学戦史研究所の公式ブログ。戦史研の活動再開とともに復活!

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

今日の辞世の句 

春を病み松の根つこも見あきたり

西東三鬼の辞世の句。西東三鬼は俳人。本名は斎藤敬直。岡山県苫田郡津山町大字南新座に生まれる。日本歯科医学専門学校卒業。1933年、歯科医 のかたわら、患者の勧めにより、俳句を始める。翌年、「走馬燈」の同人となるとともに、「天の川」に投句を始める。新興俳句勃興期で、句作に没頭。その後、いくつもの俳誌に参加しながら、多くの俳人と交友を深めていく。1940年3月、「師系と季語をもたず新興俳句の旗手といわれた西東三鬼が戦争を批判 しながら昭和初期の俳句界を彗星のように通り過ぎた記録」といわれる第1句集『旗』を上梓。この年、いわゆる京大俳句事件が起き、8月、三鬼も特別高等警察により検挙されるが、11月、句作活動中止を条件に起訴猶予となる。1942年、東京を出奔、神戸に移住。1947年、現代俳句協会を設立。1948 年、山口誓子を擁して「天狼」を創刊(この年、2月、兵庫県加古郡別府町に、12月、大阪府北河内郡寝屋川町に移住)。1952年、「断崖」を創刊、主 宰。1961年、俳人協会の設立に参加。この間、1956年に角川書店の俳句総合誌「俳句」編集長に就任(翌年、辞職)。最期は1961年、胃癌を発病。1962年、永眠。墓所は津山市の天法輪山成道寺。

京大俳句事件とは、新興俳句弾圧事件あるいは昭和俳句弾圧事件とも言い、1940年から1943年の間に行なわれた俳句誌・俳人に対する言論弾圧 事件のことです。俳人には戦争に反対の人達が多かったので、当局から弾圧の対象とされました。句の方は胃癌になって寝込むことが多くなったことを詠んだものでしょう。西東三鬼は非常に多趣味にしてお洒落で、女性にももてた人だったのですが、辞世の句は少し寂しさを感じさせるものになっています。
スポンサーサイト

Category: 畠山首席参謀主筆! 立戦研連載企画 《今日の辞世の句》

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ufononatu.blog10.fc2.com/tb.php/98-528600a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。